スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



    ランキングに参加しています!クリックしてね!

    ↓ぽちっとな↓
    にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
    にほんブログ村

総コレステロール値どうなった?

4月の血液検査で、総コレステロール値が高いことが判明したルイテンたち。
その後、療法食を開始して約1ヶ月が経ったので、再び血液検査のために病院に行ってきました。


総コレステロール値どうなった?
まず、ルイの方はというと、中性脂肪とともに順調に下がってました。
赤いラインが前回(4月)、緑のラインが今回(5月)です。
これで正常値の範囲なので合格
(なにげに腎機能とか胆道系酵素とか下がってるけど、いいのか・・・(´・ω・`)モキュ?)


総コレステロール値どうなった?
お次はテンテンの方ですが・・・。
赤いラインが前回(4月)、黄色いラインが今回(5月)で、残念!もう一踏ん張り、がんばりましょうでした。
とはいえ、一応下がってきてはいるようなので、引き続き療法食(ロイヤルカナンの消化器サポート低脂肪)を続けていきます。

と、ここまで書いていて気がつきましたが、ルイの前回の総コレステロール値ってもっと高かったような?
えーと・・・。


狂犬病予防注射と血液検査
あ、やっぱり!!
540じゃんね。てか、どっちがホント?
340540じゃ大きく違うけど?
まあ、高いことには変わりないけど、どっちかが転記ミスだよね(をい)。
しまったな、前回の検査表を持参するのでした(-_-;
結果的に下がっているのならいいけどね。
(540っていうのが嘘っぽいけど)
というわけで、いい方向に考えるとしよう(T▽T)


総コレステロール値どうなった?
ついでに、混合ワクチン9種の接種と、フィラリア予防薬も仕入れてきました。
(おかげで、ルイテンたちは血液検査と併せて2回もチックン)
なので、トータル4諭吉と3英世が出動いたしました。
フィラリア予防薬は今回からミルベマイシンになりました。前のやつよりちょっと粒が大きいかな。
月イチの錠剤じゃなくて年1回の注射というのもやってるようですが、うちでは例年通り錠剤にしております。


総コレステロール値どうなった?
血液検査結果まちのルイテンたち。
テンぱぱの足にアゴ乗せしてますが、病院の入り口そばで待っていたため、実は飛び出さないようにテンぱぱが捕まえているの図(笑)
ちゃっかりルイがカメラ目線というのはエライぞ!!


gremzキーワード:ペットシア
スポンサーサイト



    ランキングに参加しています!クリックしてね!

    ↓ぽちっとな↓
    にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
    にほんブログ村
テーマ: シェルティ☆大好き | ジャンル: ペット

テンテンの歯、欠ける・・・

ある夜、歯磨きをしようとしてテンテンの口を開けたら・・・。
犬歯のひとつ手前の歯が欠けていました┌|゜□゜;|┐


テンテンの歯、欠ける・・・
わかるでしょうか、歯のエナメルの部分が取れています。
欠けた部分はハウスの前に落ちていたのですが、いつ欠けたのかは不明です。
何をしているときに欠けたのか・・・可能性としては、ルイとおもちゃを引っ張りっこしているときか、おもちゃキャッチしたときに運悪くおもちゃがぶつかってしまったか。
それでも、そんなに堅いおもちゃは使っていないし(過去にルイはヒヅメを囓って奥歯が欠けました、この時も抜歯)、おやつのジャーキーも比較的柔らかい七面鳥アキレス(ハサミでカットできるぐらいの堅さ)しかあげていませんでしたが、それでも歯が欠けてしまいました。
テンテンまでも~!?


テンテンの歯、欠ける・・・
早速、翌日にかかりつけの病院へテンテンを連れて行って診察してもらいましたが、ルイのときと同じくこのままでは欠けた部分に歯石がつきやすくなるとのこと。
ということで、ルイのときもお世話になった埼玉県上尾市のF動物病院へ行くことに。
5月のGWでテンぱぱが休みなのが良かったです、早い段階で処置ができました。


テンテンの歯、欠ける・・・
まずはテンの歯を診てもらいましたが、少しだけ歯の神経の部分が見えており、このままにしておくと次第に痛くなるとのことで、樹脂等で欠けた部分を埋めることは可能だけど、その後もばい菌が入っていないかどうかを定期的にレントゲンをとって調べることが必要になり、おもちゃ等を囓ったときに樹脂の部分が取れる可能性はあるとのこと。おもちゃが大好きなテンテンのことだし、歯を残してもおもちゃをすべて取り上げることになってしまうのは不憫でならないし、無くてもさほど困らない部分の歯だし・・・と悩みましたが、抜歯することに決めたのでした。


テンテンの歯、欠ける・・・
たまたまF先生がこの日のうちに抜歯手術ができるとのことだったので、ちょうどテンテンは朝から絶食させていたし、血液検査をやってもらって問題無かったのでそのままテンテンを病院に預けて行くことに。
なんだか後ろ髪を引かれる思いだったけど、テンテンを残して病院を出ました。
ちょうどお昼だったので、たまたま通りかかったイタリアンのお店(このあたりでは珍しい店内ペット可のお店)でランチタイム。
が、なんとこのお店、ペット可なのはいいのだけど、料理が美味しくない・・・要するにマズイ。
パスタとサラダ、スープ、ドリンク、デザートのセットを頼んだのですが、このパスタがクリーム系のはずなのに、そのクリームがどこにも見当たらない、ただの塩味・・・しかも、きのこの部分に塩味が集中していてしょっぺー。
デザートは甘いのかそうじゃないのかよくわからない味・・・。
というわけで、ランチのお写真はナシ、お店の名前もあえて書きません( ̄0 ̄)

テンテンのお迎えは17時半~18時ぐらい。ランチを終えてもまだ時間が余るので、ペット連れでも入れるホームセンターで時間つぶしして、それでもまだ時間があるので、ペット可のテラス席があるカフェ、山本屋又右衛門へ。
一見、とてもペット連れで入れるような所では無い和風の建物のカフェですが、中庭の方から入るとテラス席があって、そこがペットと一緒に入れる所でした(この写真がそうです)。
たまにはこんな和風のカフェもいいですね。ここならまた来てもいいな(前述のイタリアンはもう行かないと思います)。


テンテンの歯、欠ける・・・
カフェの閉店時間17時が迫ってきたので、テンテンのお迎えにもちょうどいい頃。再び病院へ。
名前を呼ばれて診察室に入って、F先生のお話を聞き、ようやくテンテン登場。
歯を抜いた部分を気にしてひっかいたりするようならエリザベスカラーをお渡ししますがどうしますか?と聞かれていたそばからテンテンが前足でひっかこうとしていたので、即カラー貸してくださいとお返事しました。
ルイのときと違って奥歯じゃなく前歯だから、前足届いちゃうね・・・危険だ!!
ということで、エリカラつけたテンテン誕生です。


テンテンの歯、欠ける・・・
ビフォアーアフターはこんな感じです。
縫合した糸がまだ見えている状態ですが、溶けるタイプの糸なので抜糸はナシです。
糸が取れてしまわないように注意が必要、エリカラは常につけるようにしています。食事・トイレ・お散歩のときは外していますが、それ以外は寝るときもエリカラつき。
なので、エリカラが引っかかってバリケンに入れないため、寝るときはリビングでそのまま寝てもらい、お留守番はリードをつけてリビングに居てもらっています。
ちなみに、病院から帰ってくるときは助手席でワタシが抱っこしてきました(子犬のときにテンテンをお店から連れてきた時以来?)。


テンテンの歯、欠ける・・・
家ではエリカラをつけられているので終始しょんぼりのテンテンですが・・・。


テンテンの歯、欠ける・・・
お散歩に出ればリラックスできるみたいで、いつもの笑顔のテンテンに戻ります。
2週間後にまた病院に行って術後の経過を診てもらうことになっています。今は不自由な暮らしのテンテンですが、今しばらくの辛抱です。
頑張ろう、テンテン!!


テンテンの歯、欠ける・・・
そういえば、F病院での血液検査で、テンテンの総コレステロール値が少し下がってました(´▽`)
ルイはかかりつけの病院に行くまでわからないけど、下がっているといいなぁ。


gremzキーワード:ペットシア



    ランキングに参加しています!クリックしてね!

    ↓ぽちっとな↓
    にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
    にほんブログ村
テーマ: シェルティ☆大好き | ジャンル: ペット

狂犬病予防注射と血液検査

春は何かとお金のかかる季節(特にフィラリア検査と予防薬がー!)。
ルイテンたちも早速、狂犬病予防注射をしてきました。

狂犬病予防注射と血液検査
病院の待合室で待っているルイとテン。
ルイはなんと、ブルブル震えていました(;´▽`A``
ビビリ男、健在(爆)
(ちなみにテンテンは採血で「キャン!」と鳴いちゃった)

昨年もそうでしたが、今回も同時にフィラリア検査(血液検査)も行いましたが、その結果が・・・。


狂犬病予防注射と血液検査
いや、フィラリア検査自体には問題なかったのですが、赤いラインのところ、総コレステロール値が以上に高いことが判明┌|゜□゜;|┐
上段の写真はルイ、下段はテンテンです。ルイの検査結果表には平成22年と27年(今回)のが記載されており、倍ぐらい値が違うことがわかるのですが・・・。
これがルイかテンどちらか、ということなら他に原因がありそうですが、両方とも同じような結果だったので、原因はフードではないかということに。


狂犬病予防注射と血液検査
そこで、病院で勧められたフードが2つあって、ロイヤルカナン消化器サポート(低脂肪)ヒルズi/dのドライタイプ。
脂質については、ロイヤルカナンの方が5%以上、ヒルズが9%以上だそうで、ルイテンたちが普段食べているブラックウッド3000は14.0%以上なのですが、それだと脂質が高いということー!?
それだけならそれだけで、フードを変えれば改善されると思うので、まずは1ヶ月この2つの療法食のどちらかを試してみて、1ヶ月後にもう一度血液検査をしましょうということになりました。


狂犬病予防注射と血液検査
で、ひとまずロイヤルカナンを試してみることにしましたが、今思うとヒルズにしとくべきだったような。
何故かというと、このロイヤルカナンのフード、保存料にソルビン酸カリウム、酸化防止剤にBHA(ブチルヒドロキシアニソール)没食子酸プロピルが使用されていました。

↓これらの添加物についてはこちら↓
ドッグフードの添加物
ドッグフードの成分~フードの構成成分詳細と添加物一覧リスト

BHA・・・発がん性ですよ~。
普段からこれらの添加物が使用されていないプレミアムドッグフードを食べさせているのに、健康になるためにわざわざ添加物入りのに変えなければならないなんて、なんか納得いかないんですが!
しかし、まずは低脂肪タイプのフードを試して良い結果を出すことが重要なので(フードの問題かどうかを調べるためにも)、まずはロイヤルカナンを食べさせることにしました。

が、フードのパッケージ開けたら、なんか匂うよー。
昔なつかし、ドッグフードの匂いみたいな?
とりあえず、来月の血液検査で少しでも改善されていればと思います。
単に低脂肪のフードでいいのだったら、他にも選択肢あるしね。
ブラックウッドのLOWFATとか、セレクトバランスとか。
(酸化防止剤入りのフードをずっと食べさせるのはイヤじゃ)
でも、そういうことではないのかな?使われている食材とか?


狂犬病予防注射と血液検査
あ、そういえば、狂犬病予防注射してますよーの証明であるものも頂いてきました。
済票は今年もハート型で(鑑札は犬の足形)、年ごとに色が変わります(赤とか黄色とか)。
うちはいつも予防注射を動物病院でやるので、病院から渡された証明書を市役所に持って行ってこれを発行してもらいます。

ちなみに、ヒート中に無理して予防注射に連れて行く必要はありません。うちはある程度落ち着いていたので連れて行きましたが(病院で先生がチェックしてOKでした)。
というわけで、まだテンテンがヒート期間でありますので、今週土日の訓練競技会へ応援に行くのは遠慮させていただきますので~っ(ノД`)
(みんなガンバレ~!!)


gremzキーワード:ペットシア



    ランキングに参加しています!クリックしてね!

    ↓ぽちっとな↓
    にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
    にほんブログ村
テーマ: シェルティ☆大好き | ジャンル: ペット

経過良好★結果微妙?

土曜日、ルイテンを連れて上尾の病院まで行ってきました。
いつもどおり朝イチで行って、受付も一番乗り♪
診察カードを入れてから、駅前のマクドナルドへ。
ところが、あれよあれよといううちに小雨が降ってきたー。
駐車場に戻ってからルイテンをバリケンに入れて、うちらは車の中で朝マックを頂いてました。

経過良好★結果微妙?
元気だぞ。歯が一本ないらしいけどね


ルイの経過は良好で、術後の腫れもほとんど引きましたが、まだ若干腫れが残っているそうなので抗生剤12日分を頂いて、もう普通の生活をしてもいいよということになりました。
(犬同士のプロレスとかは、普通の生活っていうかな?いわないかな?)

そして、テンの腫瘍の検査結果ですが、やっぱり結果が微妙で臨床検査前のお話とあまり変わらないのですが、そもそも悪性であるならば腫瘍があっという間に大きくなるらしく、テンの場合はほとんど変わらない状態であること、年齢がまだ1歳と若いことなどから、悪性ではない模様です。
今すぐどうこうしなければならない状態ではないということもあり、しばらく経過を見守っていき、このまま腫瘍らしきデキモノが小さくなれば大丈夫だろうし、大きさに変化なしもしくは大きくなってくるようなら、かかりつけの病院で切除してもらうことになりました。
折を見て、かかりつけの病院に行って一度状態を診てもらおうと思っています(日中、外に出られる気温になったらね)。
ひとまずは安心です(´▽`) ホッ


経過良好★結果微妙?
暑さがまた戻ってきてしまったので、夕方のお散歩もこんな暗い時間になっちまいました。
でも、気のせいか朝晩は涼しいような(真夏に比べるとね!)気がします。
秋もすぐそこまで来ている・・・よな!


・・・そういえば、ローハイドガムとか、馬うまガムとか、まだ冷蔵庫にあるんだけど、どうしよ?
ルイにはもう少し柔らかいガムを買ってきた方がよさそうだな。
では、ガムの在庫処分はテンにまかせるか!


経過良好★結果微妙?




    ランキングに参加しています!クリックしてね!

    ↓ぽちっとな↓
    にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
    にほんブログ村

抜歯完了&細胞診待ち

昨日、無事にルイの抜歯手術が完了しました。

当日はいつも通り朝6時半過ぎに家を出発し、1時間ほどで病院に到着。
病院は9時から開院、10時にルイテン預け予定なのでまだ時間はたっぷりあります。
空き時間を利用して、ルイテンのトイレを済ませ(勿論、ブツも回収済み)、上尾駅前のマクドナルドへ行って朝マックを購入し、病院に停めた車の中で朝食タイム
ルイテンたちは昨日の晩ご飯を最後に絶食開始なので、当然何もナシ(当日は水もナシ)。


抜歯完了&細胞診待ち
その後、ルイテンを預けて(同時にテンのまぶたのデキモノについても報告)いったん病院を出て、17時頃にお迎えに行くことに。

で、問題はここから。
夕方までどうやって時間をつぶすか。

家に帰るにもまた1時間~1時間半。
で、病院にまた行くとなると、今度は渋滞にハマリそうな予感なので、ヘタすりゃ2時間かかる。
なので、家に帰るのは非常にマズイので、大宮あたりをウロウロすることに。
お昼ご飯食べたり、ロフトやイオンをウロウロしたりして時間をつぶし、夕方16時半頃に大宮を出発して再び病院へ。
(お昼に食べた「たっぷり野菜のペペロンチーノ」のキャベツのデカさに多少イラッとしたり)


抜歯完了&細胞診待ち
麻酔でボーッとしているかと思いきや、獣医さんに連れられてスタスタとルイが登場。テンもまあ、いつも通りでした(テンは鎮静剤のみ)。
院長先生に説明を聞いていたので、ルイテンがどんな顔で帰ってきたのか全然見ていませんでしたが(爆)

抜歯した後を見ると若干腫れていました(人間と同じですね)。
片方の腕には白いテープが巻かれていました。点滴の跡だそうです。
(ちょっと格好良かったのに、車での移動中に早速とっちまいやがった)
その後、手術内容やお薬、今後の食事などについての説明をしていただいて、家路につきました。

そして、なんと翌日はテンぱぱ人間ドック!
といふことは、午後8時以降は絶飲絶食~。今度はテンぱぱだよ。
病院を出発したのが夕方6時ちょっと前。家に着くまでは1時間~1時間半かかります。
しかも、お盆真っ最中で、夕方ってことで、渋滞にハマる可能性大。
夜8時過ぎたらテンぱぱ夕飯アウトなので、帰りにすき家に立ち寄り夕飯タイムとなりました(夜8時だとギリだったので安全策です)。
ルイテンが帰ってきてホッとしたせいか、夕飯は美味しかったよ♪
(お昼ご飯は、気のせいかあまり美味しくなかったからね)


抜歯完了&細胞診待ち
帰宅後のルイ


抜歯完了&細胞診待ち
そして、これがお薬です。4種類あります。
(右上のバイオティーンというのは歯磨きジェル)
2週間後には経過を診てもらうため、再び病院に行きます。
その前には、テンの細胞診の結果が出ているでしょう(電話で連絡していただくことになっています)。

ちなみに、費用ですが・・・

SMAP+嵐+TM Revolutionの人数を足した数の諭吉さんが出陣しましたよ( ̄▽ ̄)ノ~~


ちなみに、ルイもテンもいたって元気ですのでご心配なく!




それから、これが抜歯した歯ですが・・・

若干グロイので、見たくない方はスルーしてね(一応、ちっさく載せておくけど)


↓↓↓↓↓



続きを読む



    ランキングに参加しています!クリックしてね!

    ↓ぽちっとな↓
    にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
    にほんブログ村
テーマ: シェルティ☆大好き | ジャンル: ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。