ななめったー!な競技会

ルイの撃沈競技会から1週間が経ちました。

T先生がまさかの動画を撮っていてくれたので、それを頂いて観てみたのですが・・・。




がーーーーーー!



・・・こりゃダメですねorz



危うくヘコみかけましたが、時折聞こえるT先生の「ななめったー・・・」とか「褒めてくださいいぃぃ~~~!」とか「あ”~~~~・・・」とか、非常に面白すぎるわかりやすい解説を聞いていると、どうでもよくなったっつーか、ワッハッハ!と笑いたくなったというかね~。

競技会終わってから即、動画観なくて良かったかも。
すぐに観てたらきっとヘコんでたね。

せっかくなので、動画から切り出した画像をちょこっとだけアップしてみるのでした。
あっ、動画そのものは無理!
編集ソフトないしね(と、理由をつけてみる)。


<紐無し脚側行進>
紐無し脚側行進
序盤の必須科目なので、まあまあのはず。



紐無し脚側行進
静止画にしてみると、ちゃんと出来ているように見えるでしょ~。



<立止(紐無し)>
立止(紐無し)
位置めちゃくちゃだぞー。



<障害飛越(片道)>
障害飛越(片道)・飛ぶ前
ルイの座る位置、板張りに近すぎました~!
σ(^_^)やってもーたね。



障害飛越(片道)・飛んでいるところ
2声符になってまったー!
んでもって指示する手が板張りを超えちゃだめですよ~。
でも、ルイよく飛んだな。
飛ばないでNGかと思ったからね。



<咥えて歩く>
咥えて歩く
ダンベル落とすかと思ったよ。
ルイ、どこ咥えているんだ?



<休止>
休止
この頃にはお疲れルイぽんで、ヤスメの姿勢は余裕でしたね。
据座(スワレの状態で待つ)じゃなくて大正解でした。
σ(^_^)、完全に頭見えてるぞ~っ。



競技終了後、評価を聞いています
競技終了後に、審査員さんに評価を聞いています。
「犬が審査員を怖がっているのですか?」
確か「場慣れしていないんです」と答えた気がする。


また、ひとつひとつ勉強しないとね。
へっぽこハンドラーは、もっと自信もって冷静にハンドリングできるようにならんとね。
ルイぽんは体力つけないと!かな。
スポンサーサイト






    ランキングに参加しています!クリックしてね!

    ↓ぽちっとな↓
    にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
    にほんブログ村
テーマ: シェルティ☆大好き | ジャンル: ペット