スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



    ランキングに参加しています!クリックしてね!

    ↓ぽちっとな↓
    にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
    にほんブログ村

出張訓練の考察《動くもの編》

(前もって予告しますが、今日は面白くない記事でーす。しかも写真ナシ!)
(えぇっ、”も”って言わないで、今日”も”って!)

ルイが預託訓練を初めて1ヶ月が過ぎました。期間としては2ヶ月の予定ですが、その先はすぐに出張に切り替えられるかはわからんけども、とりあえず予定通りとして、出張に切り替わったときの訓練をイメージしてみました。どういった訓練が必要か?

まずは外での訓練。すれ違うものに対して飛びかからないこと。現状での飛びかかるケースの度合いとしては以下の順番になっていたと思われる。

①子供
②ジョギングしている人
③自転車
④バイク
⑤車(自動車・トラックなど)
⑥通行人

必ずしもスピードの早い順番ではない模様です。トリッキーな動きをすればするほど怪しむ傾向にあるのか?少なくとも①子供の動きはトリッキーだ。

むむ?何か忘れているような・・・。ふと、ルイとの散歩を思い出してみる。

そうだ、②と③の間に”運動しているお年寄り”というのを追加しなければならない!彼らはある意味もっともトリッキーな動きをする。後ろ向きに歩いていたり、急に曲がったり、何故かこっちへ向かってきたりする。少なくともσ(^^)の近所の公園を散歩する人たちは皆そうなのだ。運動することはいいことだが、その動きをルイが怪しんでいる様子である。

そう、すれ違うものに対して飛びかからない。これを克服することができるだけでも”大きな一歩”なのである。散歩がとても楽になるからだ。なにかとすれ違うときにリードを短く持ってドキドキしなくてもよいのだ(てか、どんだけドキドキしとんじゃい)。

この訓練時には「スワレ」「マテ」「フセ」のコマンドが必要不可欠になるだろう。トレーナーさんのときはOKでもσ(^^)がリードをひいている場合、多分ルイは飛びかかろうとするだろう。そうしたときにこれらのコマンドが必要になると思われる。コマンドをしっかり聞いて従えば「ヨシ」、そうじゃない場合はリードを1回だけ”ぐぃっ”と引いてコマンドをきかせなければならない・・・のだったかな(あやふや)。

勿論こういった訓練メニューはトレーナーさんにおまかせすればよいのですが、飼い主もある程度イメージしておく必要はあるでしょう。なんか大学の「~についての考察」とか、そういうたぐいのレポートみたくなってきたな。大学って行ってないけど(ノ・∀・)ノ = ●



    ランキングに参加しています!クリックしてね!

    ↓ぽちっとな↓
    にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
    にほんブログ村
テーマ: シェルティ☆大好き | ジャンル: ペット

コメント

わかるかも・・・

飛びつくものリストわかるかも・・・。
コテツの場合は飛びつくのではなく、飛びのいて逃げるか、ガン見。
逃げるのは運動しているお年寄り(特に後ろ向き歩き・掛け声を発しながら体操してる人)、杖をついた人(松葉杖が特にスゴイ)。
あと、大変申し訳ないなといつも思うのが、足を引きずっている人(おそらくマヒがあるものと思われます)。
ガン見はカップルとホームレスの皆さん、ケータイで話しながら歩いて来る人(たまに大声で歌いながらチャリ乗ってる人とか・・)。
ちなみにクルマ、バイクには無反応。チャリ、ジョギングの人にはついて行こうとします。何故だ???
やっぱり犬的に怪しいんだろうなぁ…。

  • 2009/08/08 (Sat) 00:19
  • コテツおかん #-
  • URL
そうですねー。

犬のスピードに合わせない!
(飼い主の歩くスピードに修正させるにはリード裁きが重要です。イメージトレーニングしてください)
リードを引張るのは、ぐいじゃなくて瞬間的にチョン!がいいです。
(トレーナーさんによって違いますが)
「ぐい」だと犬は反対側に踏ん張るので、石みたいに固まります。

ちょっとでもいい行動したら「ヨシヨシ」「そうそう」褒めるのが大事だけど・・・・
間違った動きの時は褒めてはダメです。

写真無しは残念です(笑)

トレーニングは楽しくが基本です!!!!
犬は人間が落ち込んでトレーニングしてたら動きが悪くなりますよ。

  • 2009/08/08 (Sat) 00:31
  • チコソラ #-
  • URL

うちもお散歩訓練してるんです。
最近は、私と同じスピードで
隣をトコトコ歩けるようになったんですけど
子供のトリッキーぶり&フラフラの補助輪つきチャリに
我を忘れて、パニックになることあります。
通りすぎれば、なんとか大丈夫なんですけど
後ろばかり振り返ったりして(^^;)
どんなにトレーナーさんにしつけてもらっても
最後は飼い主が頑張らなくては
意味がなくなっちゃいますもんね。。。
あ、私が散歩中一番困る、嫌なのは
ノーリードの犬と飼い主!!
ムックにとっても私にとっても
要注意行為ですv-359

  • 2009/08/08 (Sat) 10:17
  • ちびデビル #6moyDOY6
  • URL
>コテツおかんさん

コテツおかんさんこんにちはv-278v-277

コテちゃん逃げるんですかー。ガン見かぁー、ちょっとガン見されてみたい・・・v-290
何だろう、カップルに興味があるのかな?
飛び退いてしまうケースなら迷惑はかからないと思いますが、飛びかかっちゃうのは迷惑です。ルイは何をしようとしてるんだろう、やっぱり羊を追う犬だから「持ち場へ戻れ、ここを去れ!」なのかな、うーむv-390

外では番犬しなくていいんですけどねー。いや、家でも、なんだけど。

  • 2009/08/08 (Sat) 10:38
  • さるゾウ #mQop/nM.
  • URL
>チコソラさん

チコソラさんこんにちはv-278v-277

アドバイスありがとうございますv-290
あっ、「ぐい」じゃないですね。トレーナーさんのやり方だと「チョン!」が正解です。σ(^^)の表現方法がちょっと間違っていたかも。トレーナーさんは瞬間的にリードを引いてました。

以前は「ハーネスだとしつけが入りにくい」と聞いて「何でだろう~」って思いましたが、今なら「なるほどね」って思います。

トレーニングは”楽しく””ゲーム感覚で”!考えてみればヒトもそうですよね。学校でひたすらペーパーの問題を解くよりも、DSとかで百ます計算(ご存じですか?)やっているほうが楽しいだろうし。

(百ます計算:http://fjbears.web.infoseek.co.jp/hyaku/

  • 2009/08/08 (Sat) 10:49
  • さるゾウ #mQop/nM.
  • URL
>ちびデビルさん

ちびデビルさんこんにちはv-278v-277

やっぱり子供の動きはトリッキーですよねe-257
犬連れでなくても、急にこちらへ走ってこられて「危ないっ!」て思うときもあります。まあ、子犬も一緒か・・・。

ノーリード・・・。近所に結構います。小型犬の飼い主さんに多く見られますね。
そりゃまあ、小型犬がダダーっと走ってこられてもこっちは怖くないけど、犬は決してそうじゃないですからね。

  • 2009/08/08 (Sat) 11:05
  • さるゾウ #mQop/nM.
  • URL
凄いですね!

こんにちは
イメージトレーニングはとても大切だから、
もう初めの一歩を踏み出していますね。
ルイちゃんはシェルティーらしいシエルティ―ちゃんです。
実は私の実家で飼ってた事がありました。
バイクにも車にも、自転車にも吠えて飛びかかろうとしました。
でもいい子になりました!ルイちゃんももうあと少しv-237
預託で下地ができているから、すぐできると思います。

ノエルは先生に似た人を見るとそっちに行こうとするから、要注意なんです。ルイちゃんもそうなるかも?

  • 2009/08/08 (Sat) 11:55
  • シエ&&ノエママ #OGCqZfT.
  • URL
>シエ&ノエママさん

シエ&ノエママさんこんばんはv-365v-370

トレーニングの事はお風呂に入ってボーッとしているときに、たまに考えたりしてます。
あと、近所のわんこと会って吠えられたときとか・・・(こういう場合、ルイも吠えるのでリードを「キュッ!」と引いて「スワレ」だなー、と)。
まー、いくら頭で考えても実際はパッと出来ないと思うので、先生のやり方を見て、タイミングとかを学ばなければいけないですね。

> 実は私の実家で飼ってた事がありました。
> バイクにも車にも、自転車にも吠えて飛びかかろうとしました。
> でもいい子になりました!ルイちゃんももうあと少しv-237

ふむふむ、やっぱりシェルティってそういう気質を持っているんですね。
だから牧羊犬になれるのかなー。

ほぉ~。スクール門下生はみんな先生LOVEなんですかー。
むぅ。

  • 2009/08/08 (Sat) 22:58
  • さるゾウ #mQop/nM.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。