ルイとテン北海道の旅・その1~お船に乗って北海道へ!~

さて、八戸港フェリーターミナルで車中泊して早朝、起きたのは5時ぐらいだったかな。
8:45分に乗船なので受付は7時から。まだ2時間もあるけど、起きたついでにルイテンの朝散歩(というかトイレ散歩)に行ってきました。
まぁ、ご近所をウロウロする程度だけど。


ルイとテン北海道の旅・その1~お船に乗って北海道へ!~
ルイが見ているのはおそらく釣り人。
早朝から釣りをしている人がいました、ルイ帝国近所の港と似ていますね。
フェリーターミナルの敷地内は犬散歩禁止区域なので、ルイテンのトイレは敷地外へ出て適当な草むらを見つけて済ませました。

適当にウロウロしてからクルマに戻り、ヒト犬ともに朝ご飯を済ませ、7時になってから受付をしに行きました(涼しいのでルイテンたちはクルマでお留守番)。
すると、受付のお姉さんが「ペット同室のお部屋が空いていますが、どうされますか?」と聞いてきました。
あれ?同室だと追加料金発生では?と質問してみたら、2人での乗船の場合は追加料金かからないそうなので、じゃあ、ということで通常の1等洋室からペット同室の1等洋室に変更してもらいました。なんてラッキーy(^ー^)y
電話予約のときでも、ペット同室を予約することは出来たのですが、てっきり追加料金が発生すると思い(ケチだなぉぃ)、通常のペットルームにしたんですが、なーんだ、そうじゃなかったんだ。
追加料金が発生するのは1人で乗船する場合みたいです(元々、1等洋室は2名での利用だからかな)。


ルイとテン北海道の旅・その1~お船に乗って北海道へ!~
無事に受け付けも済ませ、乗船準備です。
これから乗船するのは、川崎近海汽船シルバーフェリーのシルバープリンセス。
乗船の際は、ドライバー(+クルマ)と同乗者は分かれて乗船します。ルイテンはクルマにinしてテンぱぱに頑張って運んで貰うことに。

旅行の下調べで、船内には微妙に段差があると知り、ルイテンを運ぶときに苦労しそうな気配があったのですが、それがどんなものかというと、各階への入り口に数㎝の段差があったり(船内では第○甲板、というらしい)、クルマの置き場所である甲板(シルバープリンセスでは第4甲板でした)への入り口に凸の形状の段差(高さは通常の階段ぐらい。アパートとかの階段みたいな)があるなど、ペットカートや台車(うちはコレ)には最大の難関!
ただ、それさえクリアできれば、隅っこにエレベーターもあるので全てを階段で行くようなことにはならないようです。
ちなみにテンぱぱは、乗務員の方に手伝って貰えたようです。


ルイとテン北海道の旅・その1~お船に乗って北海道へ!~
乗船チケットと1等洋室のルームキーです。
オートロックなので、ルームキーは忘れずに!
チケットに何故かペットルーム券もついていますが(ペット同室に変更したので、これはいらないはず)、あれ?


ルイとテン北海道の旅・その1~お船に乗って北海道へ!~
部屋に入ると既にルイテンたちが。
テンぱぱの方が先に着いていたようです。
(クレートにinして、台車で運びました)

7時間15分の旅とはいえペットもいるし大荷物です。
クーラーボックスまで持ってきましたが、これは持ってきて良かった!
中には2Lのお茶とか氷、ルイテンの水などを入れてきましたが、途中で氷を買い足したり、お土産品で冷蔵が必要なものを入れたりとなかなか役立ちました。


ルイとテン北海道の旅・その1~お船に乗って北海道へ!~
ペットケージはかなり大きいので、ルイテンサイズの中型犬でも2頭で余裕です。
大型犬なら1頭入りますね。


ルイとテン北海道の旅・その1~お船に乗って北海道へ!~
1等洋室はこんな感じです。
ペット同室の1等洋室は2部屋あり、通常の1等洋室とは少し離れた場所にあります。
空気清浄機・テレビ(船が動いて海に出ても衛星放送だけは観られます)・ミニテーブルとイスがふたつ。


ルイとテン北海道の旅・その1~お船に乗って北海道へ!~
室内はエアコン完備、洗面台もあるので、タオル・せっけん・はみがきセットも用意されています。


ルイとテン北海道の旅・その1~お船に乗って北海道へ!~
2段ベッドはこんな感じ。
コンセントとライトがついています。
下段にテンぱぱの荷物が置いてあるけど、ワタシが下段を使いました。
昔、十年以上前にも別の会社のフェリーに乗ったことがあって、そのときは2等寝台で毛布が臭かった記憶がありましたが、今回は設備が全部キレイ!
十分くつろげましたよ。


ルイとテン北海道の旅・その1~お船に乗って北海道へ!~
天気もいいので、ちょっと外へ出てみました。
空が青い!海が青い!
とにかく、船に乗る日の天気が大事でしたからね。
台風なんて来たら欠航になっちゃいますし、それを一番心配していましたが、そこは大丈夫でした。


ルイとテン北海道の旅・その1~お船に乗って北海道へ!~
もはや寝るしかないルイテン。
マットを敷いたけど既にぐちゃぐちゃ。

さて、次回はフェリーの中のお写真をもう少し載せたいと思います。
(なかなか苫小牧に着かない)


gremzキーワード:カーボンオフセット



    ランキングに参加しています!クリックしてね!

    ↓ぽちっとな↓
    にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
    にほんブログ村
テーマ: シェルティ☆大好き | ジャンル: ペット

コメント

 いいな~、同伴室!
そして2ワン仲良しだからこそくっついて同じスペースで休めるのよね。(ウチだと仕切りが必要だ!(爆))
結構、細かく写真撮っていらしたんですねー。
同伴室と通常1等洋室は同じくらいの広さかも。
次旅する時は取れたらいいなー。(日程ずらさないとダメそうだけど。(ノω`;))
苫小牧から先が別の目的地なので、更に続きを楽しみにしてま~す♪

  • 2013/09/03 (Tue) 00:11
  • Fomalhaut #-
  • URL
>Fomalhautさん

普段は決して近くで寝ることの無いルイテンですが、あきらめて(ルイが)大人しく寝てくれたようです。
このスペースだったら、PLさんたちでもくっついて寝るかも?PLさんたちはもっと小さいし、多少間隔があきますよ(え?)。

ふふふ、洗面台とかの写真は一部、帰りの船で撮った分だったりします(^▽^;)
まー、どちらも同じ船だし、ま、いっかと。
次の記事では”ホールスペース”という名前をふぉまさんとこからパクってしまいました(^^ゞ
ペット同室ルーム、お客さんが殺到する時期でなければ比較的取りやすいと思うので、機会があったら是非!

  • 2013/09/04 (Wed) 23:40
  • さるゾウ #mQop/nM.
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2013/09/09 (Mon) 22:36
  • #
>鍵コメさん

そちらのブログにコメ返信しましたので、よろしくです!

  • 2013/09/10 (Tue) 00:23
  • さるゾウ #mQop/nM.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する