テンテンのあ・そ・ぼ

七夕なのに全然七夕の記事じゃありませんが、どうかご理解くださいまし。
だって、七夕ってなんにもしないんだもんね。(*^▽^*)ゞ


テンテンのあ・そ・ぼ
犬は言葉を話さないので、こうやって人の顔を見つめて何か訴えてくるものですが、テンテンの場合その訴えは3つぐらいしかありません。


テンテンのあ・そ・ぼ
まず一つが「遊ぼ!」というもの。遊んで欲しいときにこうやってじーっと見つめたり、おもちゃを持ってきて目の前にドン!と置いたりして訴えてきます。
ワタシがソファーに座っていればソファーの上に置いたりもするね。


テンテンのあ・そ・ぼ
二つ目に「ごはん」。
テンテンの腹時計がごはんの時間を指しているらしく、やっぱりじーっと見つめてきて「おなかすいたでつ」と訴えます。
さすがにごはんのボウルを咥えてきたりはしないけど(そもそも、テンテンの届く所には置いていないしね)。
でも、だいたいは人のごはんが先なので、「ごはん!」って訴えてからしばらく待たされることになるんだけどね(^▽^;)

こうやって書いていると、人が犬の言うことをいちいち聞いているように見えますが、勿論必ずしもそういうわけではありません。
ワタシも自分の都合で動いていますからね~。「遊ぼ!」って来ても遊ばないことだってあります。
テンテンは「あそばない」って言うのは理解できているらしく、あきらめて帰って行くようです。
でも、もしかしたら・・・。


テンテンのあ・そ・ぼ
もしかしたら、テンテンはこう思っているのかも!!
(ちょ、ちょろいだと~!?)

あ、三つ目は「さんぽ」です。
「そろそろさんぽじゃない?」と目で訴えてきますが、先週は雨の日が多くて何度かお散歩をお休みしてしまったので、この訴えに答えることはできませんでした。
「今日は行けないからね、お散歩行かないからね」って言ってみたけど、わかっているのかどうか。


gremzキーワード:ペットシア



    ランキングに参加しています!クリックしてね!

    ↓ぽちっとな↓
    にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
    にほんブログ村
テーマ: シェルティ☆大好き | ジャンル: ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する